アクセスランキング
FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

 

いいメロディってなんだよ 

1: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 08:13:02.15 ID:bWdW36wo
どんなメロディがいいって言われんの?



2: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 08:23:40.81 ID:gu+N+1kU
サビメロだけ良くてもダメだよ
例えばアナ雪なんかだとAメロもBメロもサビメロもメロディアスかつ
それぞれの繋がり絶妙

4: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 09:39:46.11 ID:jo3uw8LM
>>2
あの曲1ミリもいいと思わんのだが

6: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 11:01:45.18 ID:Zn2zauaf
>>2
美女と野獣とかネバーエンディングストーリとかはいいメロディーと思ったけど、アナ雪のメロディーラインは全然いいと思わない。

7: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 12:41:27.01 ID:gu+N+1kU
>>6
ネバーエンディングストーリーはまあ悪くは無いけどアナ雪に比べたら
単純な曲だろ
よく構築されたメロディーっていうなら例えばフィルコリンズの
「Easy Lover」とか挙げなきゃな

8: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 16:29:07.27 ID:Zn2zauaf
>>7
え?ディズニーがらみであげただけのことだよ。なんでわざわざフィルコリンズまでたずわけ?

13: ドレミファ名無シド 2014/06/24(火) 09:04:27.85 ID:rSIi9Y8b
>>8
リマールならカジャグーグーの「ウートゥービーアー」が良いぞ

43: ドレミファ名無シド 2014/07/16(水) 22:39:42.53 ID:q+qzxTfC
>>7
www

3: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 08:58:18.78 ID:4whbG0jZ
人それぞれの感じ方

9: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 16:44:18.57 ID:Px6huCDc
アナ雪は同様の映画の主題歌の中ではゴミ曲だろうな。Aメロは一つの音系の主題をサビよりめだたないように変形させてるだけで面白みがない。
せっかく前を殺して続くサビのメロディーラインもありきたりで魅力がない。あれで主題歌によくもなれたもんだ。
ごり押しするわけだよ。

10: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 17:35:02.61 ID:/fKwKjo/
聴くたびに「ああ・・・いい曲だなあ」と、思わずつぶやいてしまう・・・そんな曲が誰の心にもあるものと思う。
(中略)
僕はクラシックをほとんど聴かないが、いわゆるクラシックの名曲というものは、どれも素晴らしいと思う。
チャイコフスキーの「花のワルツ」やドヴォルザークの「家路」などは大好きである。4~5年ほど前に
「惑星」の中のメロディ(木星だったかな)をそのまま使ったポップ曲が流行ったが、あれはやはり・・
・本当にいいメロディは、いつ誰が聴いても「いい!」と感じる~ということなのだろう。

そして今回は、そんな「いいメロディ」を創る作曲家・・・ミシェル・ルグランのことを書きたい。Dscn1729
http://bassclef.air-nifty.com/monk/2007/07/post_7df9.html

で、
ミッシェル・ルグランをきいてみよう
http://www.youtube.com/watch?v=u9F-lCdFqLo


12: ドレミファ名無シド 2014/06/24(火) 08:58:28.22 ID:rSIi9Y8b
>>10
聴いたことある曲だがもう少しストレートなアレンジじゃなきゃ
メロディーは楽しめないな
挙げるなら別のもんがあるだろ

クラシックならスメタナの「モルダウ」とかフォーレ「シチリアーノ」
まあいろいろありすぎて挙げるのもなんだな

11: ドレミファ名無シド 2014/06/23(月) 18:00:20.33 ID:/fKwKjo/
巨匠エンニオ・モリコーネのFORSE BASTA
http://www.youtube.com/watch?v=nHDAp40qnNQ


先のミッシェル・ルグランのI will wait for you との共通点は和声外音の使い方。
ハ長調で置き換えた場合、Em7のときのファ#やら借用和音A7のときのシ♭など「黒鍵だらけ」なのに
そう感じさせないところ

「いいメロディ」というのは確かに人それぞれだけど、知らないところからやってきて突然
たくさんの人の心をとらえてヒットするような曲だと思う。だから過去のそんな曲を
あさってみてもいいかも

最近のヒットはそれこそごり押しで作られているから指標にはならないと思うけど。

14: ドレミファ名無シド 2014/06/24(火) 09:07:55.72 ID:rSIi9Y8b
>>11
それも聴いたことはあるがAメロとかどうでもいいだろ
要はサビメロだけじゃなくて全体のメロディーに構築性とか無きゃ
良メロではないよ
ニルヴァーナのスメルなんちゃらと同じようなもの
サビしかメロディーが無い

16: ドレミファ名無シド 2014/06/24(火) 19:29:21.18 ID:Ll9vYuhj
>>11
ヘビメタ野郎達が、ミシェルルグランとかモリコーネとかに興味持つわけねーだろ!

20: ドレミファ名無シド 2014/06/26(木) 05:49:11.76 ID:QpHG4938
>>16
メタリカのライブアルバム”S&M"のオープニング&共演担当してるモリコーネ(本人)
http://www.youtube.com/watch?v=BJt1rdFZXlY


15: ドレミファ名無シド 2014/06/24(火) 09:16:46.48 ID:UyT7vVIR
口だけ大師匠がやってまいりました(>_<。)
どのスレにもいるのね

17: ドレミファ名無シド 2014/06/25(水) 01:56:41.99 ID:XjVkiCbT
>>15
いや 客観的意見を述べたまでだよ
巨匠とか前置きしてもそんなもんは関係ない
ダメなものはダメ

18: ドレミファ名無シド 2014/06/25(水) 05:59:12.30 ID:uaNtb6/i
ところでここはいいメロディースレなのかいい曲スレなのか?
ID:gu+N+1kU=ID:rSIi9Y8b=ID:XjVkiCbTが必死でアナユキ絶賛してるだけのスレじゃないの?w 耳悪そうだしw

19: ドレミファ名無シド 2014/06/25(水) 22:39:15.70 ID:JIGTidIh
>>18
絶賛はしてない
昨今、上手いメロディーメーカーが居なくなっててその中に
おいてはまともなのが出た

21: ドレミファ名無シド 2014/06/26(木) 06:05:29.88 ID:QpHG4938
こんなのもあった
Metallica - The Ecstasy Of Gold ( Ennio Morricone )from We All Love Ennio Morricone 2007
http://www.youtube.com/watch?v=tBWp2P55mQc


22: ドレミファ名無シド 2014/06/26(木) 08:50:32.32 ID:QpHG4938
ミシェル・ルグランも面白いカバーあった
The Windmills of Your Mind by Michel Legrand - Ferzzo (cover)
http://www.youtube.com/watch?v=xsAXctRZD0M


23: ドレミファ名無シド 2014/06/27(金) 11:54:46.81 ID:jmKjrqM5
>>22
そういうのはメロディーとは言わない
同じモチーフの繰り返し

24: ドレミファ名無シド 2014/06/27(金) 20:40:37.73 ID:2X+zkQuS
>>23
たしかその曲はアカデミー主題歌賞とってるで。
あんたごときが何をいっても仕方ない。

27: ドレミファ名無シド 2014/06/28(土) 00:41:38.81 ID:urd0Lb+t
おっと>>24君もな

権威を隠れ蓑にすんな
お前が作曲したわけでもあるまいw

31: ドレミファ名無シド 2014/07/10(木) 11:07:19.18 ID:z5yZldwj
俺の歌物での優れたメロディーの定義は、”とりたてて音楽をやってない人が、数回聴いただけで、鼻歌を歌えるもの”だから、>>22>>25のfは、個人的には優れたメロディーだとはおもわないかな。

32: ドレミファ名無シド 2014/07/12(土) 21:33:12.87 ID:zJZ0qyEe
>>31
そう よく言った
賞を受賞してるから良いに決まってるって考え方が思考停止状態
であるとしか言い様がない
上で貼られてるものは例としてもあまり良くない
論点から考えても的を射たものではないので挙げる必要は無かった

34: ドレミファ名無シド 2014/07/14(月) 22:43:49.33 ID:C6RRgdfI
そして、たぶん、上から見るに、>>32は、一曲の中で、Aメロからさびまで丁寧に構築された

39: ドレミファ名無シド 2014/07/15(火) 19:36:48.34 ID:fzxJAzTg
>>32
で、君は俺が思ってたように、”Aメロからサビまできちんと構築された美しいメロディー”がいいメロディーと思ってる出いい?

40: ドレミファ名無シド 2014/07/16(水) 06:32:35.04 ID:iXpx7qnb
>>39
>賞を受賞したものがいいメロディー?
まだそんなこといってるのか、自演男w おまえくらいだよ。だからわかるんだ。
>”Aメロからサビまできちんと構築された美しいメロディー”
ほら、いつものやつじゃないかw
おまえは音楽形式はリフレイン形式は一つだっと思ってるのか?Aメロ?おまえは複数の主題
を展開させるソナタ形式にイイメロディーがないとでも?ロンド形式は?
おまえのとってリフレイン形式は一つしかないのか?
枯葉のようなシャンソン形式はいいメロディーではないのか?答えてみろ

すぐれたメロディーでないものがヒットするわけないだろ?アカデミーとるまでには期間がある。
しかも歌ありと 歌 な しでどれだけ多くのカバーがどれだけあるか?いメロディーでないもの
がのちのちの映画主題歌であるとさえ知らない世代の人に向けてカバーされるか↓

All Angels, Tina Arena,Pedro Biker (da), John Davidson, Neil Diamond, Val Doonican, Sinne Eeg,
Esthero, Connie Evingson, Jose Feliciano, Earl Grant, Terry Hall of the Colourfield, Jack Jones,
Kiri Te Kanawa, The Anita Kerr Singers, Michel Legrand, Barbara Lewis, Gloria Loring, Arthur Lyman,
Sally Ann Marsh, Maureen McGovern, Meck, Farhad Mehrad, Eva Mendes, Alison Moyet, Elaine Paige,
Parenthetical Girls, Dianne Reeves, Rita Reys, Jimmie Rodgers, the Sandpipers, Sharleen Spiteri,
Johnny Mathis, Barbra Streisand, Swing Out Sister, Take 6, Grady Tate, Billy Paul, Vanilla Fudge,
Vassilikos, Helena Vondra?kova, and Edward Woodwar

41: ドレミファ名無シド 2014/07/16(水) 06:39:44.96 ID:iXpx7qnb
>>39
無知すぎるんだよ。
おまえがメロディーではないといってる
"The Windmills of Your Mind" メロディーの検索数 約 4,790 件(0.00010 秒)
http://search.fenrir-inc.com/?q=%22The+Windmills+of+Your+Mind%22+%E3%A1%E3%AD%E3%87%E3%A3%E3%BC&hl=ja&safe=off&lr=all&channel=sleipnir_3_w&span=

あと4789人分自演してみろ

42: ドレミファ名無シド 2014/07/16(水) 22:26:29.92 ID:antXEWDr
>>39
まあ大まかにはね
例を挙げたほうが早いな
フィルコリンズ&フィリップベイリーのイージーラバーとかね

34: ドレミファ名無シド 2014/07/14(月) 22:43:49.33 ID:C6RRgdfI
残念だけど、俺は>>33で32ではないんだな。
自分の意見が否定されたからといって、それが一人だと思わない方がいいよ。
特に君の意見は、きわめて理屈に合わないわけだしね。
それは>>33できちんと説明した。
美しいメロディーを優れたメロディーといってるように思うが、>>33でも説明したように、俺は
音楽をやってるわけではない素人が、数回聴いただけで鼻歌で歌える曲、付け足しとして、鼻歌で歌いたくなるメロディーが優れたメロディーだと思ってる。
さらに付け加えるなら、それはさびだけでもいいと思う。

繰り返し流れる洗脳?効果もあるにしても、そういう点で、AKBの会いたかったー、会いたかったー、会いたっかったーイエイ!の
部分だって、優れたメロディーだと思ってるよ。

39: ドレミファ名無シド 2014/07/15(火) 19:36:48.34 ID:fzxJAzTg
>>31だけど。
本当に自分に反論するやつは一人と思ってるんだな。
まあ、一人だと思っててもいいけど、それなら本題について反論してみたらどうだろうか?
賞を受賞したものがいいメロディー?
それが君の定義なのか?
”いいメロディー”なんて抽象的なものを話すなら、自分なりの定義をはっきりさせておかないと、意見交換なんてできない。

25: ドレミファ名無シド 2014/06/27(金) 22:35:07.88 ID:J7/rz92p
俺なんかルグランは好き嫌いとかじゃなくて、すすんでまで聴くアーティストじゃないが、
それでもWindmills of Your Mindの曲名ですぐにどんな曲か思い出せるし名曲の認識がある。
それを「メロディーとはいわない」とかいう時点で自称先生のレベル察したほうがいいよ。
あと調べてみると、アカデミー賞だけでなく同年のゴールデングローブ主題歌賞のダブル受賞だな。

Sting歌ってるやつ見つけてやったぞ。
STING - Windmills of Your Mind
http://www.youtube.com/watch?v=8TtdW--jhAQ



ただ、もっと新しいやつ出した方がいいかと。
メロディーのアナライズするならいい素材だと思うけど。

26: ドレミファ名無シド 2014/06/28(土) 00:40:02.29 ID:urd0Lb+t
>>25
いや もちろんその曲は知ってるが別に賞を受賞したからって
メロディー賞受賞したわけじゃないからな
それから権威とか歴史有るものに弱いのか知らんが、そういうのに
惑わされることなく改めて自分自身の耳で分析評価出来るようにならなきゃダメだぞ

28: ドレミファ名無シド 2014/06/28(土) 01:15:39.87 ID:hALfn4q2
>>26
同感

30: ドレミファ名無シド 2014/06/28(土) 10:55:02.20 ID:qx8a1+Qf
メロディーでないものが歌曲賞に選ばれることはないから、件の曲は客観的には
メロディー以外の何物でもないのだが、先生はもうひっこみつかなくなってるんだろう。
もう許してやれよ。

44: ドレミファ名無シド 2014/07/17(木) 18:10:30.33 ID:1M3FgHoN
メロディーに対する感性は人それぞれでいい
イジラバは典型的なコード追従メロでバカ丸出しだが
それが琴線に触れる人がいてもいい

45: ドレミファ名無シド 2014/07/17(木) 20:20:44.39 ID:hESBr7/B
俺は。イージーラバーがアレンジ含めた作品としてかなりレベル高いとは思う。
ただ、あのリフとっぱらい、フィルコリンズの声なくして、素のメロディーだけを取り出して、
ギターだけバージョン、弾き語りバージョン、オーケストラバージョン等のリメイクものがウケるかどうかは微妙。

48: ドレミファ名無シド 2014/09/01(月) 14:26:41.23 ID:qqQ54W2i
beginの島んちゅぬ宝って森山直太朗の 桜の元ネタだと思うんだけど
あのAメロって昔からある、体育祭なんかでかかる有名な音楽(吹奏楽などで演奏される
事が多い)が元ネタだよね?

その曲名が思い出せない。もう「みんなのうた」に載ってるレベルの
ロンドン橋レベルの有名な曲なんだけど
誰かわかる?

49: ドレミファ名無シド 2014/09/04(木) 16:22:37.21 ID:W8AY5FA0
パラダイス銀河もおんなじようなメロだな。どこにでもあるんじゃないかな

51: ドレミファ名無シド 2014/10/04(土) 16:41:04.59 ID:sSO6ZrYW
>>1
ニーノ・ロータを聴いてみましょう

52: 42 2014/10/06(月) 00:39:18.14 ID:839cvFEV
>>44-46
すげえ遅レスになってしまったが、イージーラヴァーは厳密に
言うなら美メロというよりはメロディー構成美と言ったほうが良かったかもしれん
例えばフォーレのシチリアーノみたいに1つ1つのメロディーに美を感じるわけではなくてな
同じように構成美、構築美という点でこれなんかもなかなかだと思う

WEATHER GIRLS/ハレルヤハリケーン

http://youtu.be/l5aZJBLAu1E



「イッツ レイニメン♪ ハレルヤ♪」 ってとこが通常のポップスならサビだろうけど
そこからまだメロディーが続く
メロディーの応酬だな

こういうのは昨今だとそれこそアナ雪くらいしかない
最近の若者には作れないだろう
メロディーメイクの技量が無いからな

55: ドレミファ名無シド 2014/10/10(金) 01:26:50.49 ID:GbHcHKuY
>>52
同意

56: ドレミファ名無シド 2014/10/10(金) 23:26:58.82 ID:vQDU+UQy
>>52
なるほど

57: ドレミファ名無シド 2014/10/10(金) 23:53:24.43 ID:PHvZmdzs
>>52
だっせーアレサゴスペルディスコだなwその曲
アナ雪もなんで神曲扱いされてんのかまったく理解できん
だったらパラディソCM(オペラのやつ)のがはるかに名唱だと思うわ
あれは聞き入っちゃうな

58: ドレミファ名無シド 2014/10/11(土) 08:12:16.13 ID:n42USVSs
>>57
各メロディーは臭すぎるかもしれんが全体の構成を言ってるんだよ
少なくとも今のポップスにはこんなレベルのものはほとんど無いだろ
繰り返すばっかとかサビメロしか聴かせ所が無いなど

62: ドレミファ名無シド 2014/10/12(日) 22:11:22.82 ID:yfSyCvP7
>>57
アナ雪の良さは、夫や子供に不満を持つ奥さんじゃないとわからんらしいぞ。www
お前のカーチャンは名曲だと思ってるかも。

59: ドレミファ名無シド 2014/10/11(土) 09:08:14.10 ID:LLX8U6dV
構成ねぇヤマが多すぎると全体がボケるんだよ
サビを聞かせるためにそこ以外はわざと盛り上げないのも手法だぜ?
あと繰り返しはフレーズを印象づける重要な要素なんだが

60: ドレミファ名無シド 2014/10/11(土) 21:15:21.89 ID:n42USVSs
>>59
そういうのは手法としては認めないでもないが、そんな手法しか
扱えないってことを言ってるわけよ
扱えるパターンが非常に少ない
ちゃんとメロディー構築された楽曲も作ってりゃあえてそういう
手法を選んだんだと理解出来るがそうじゃないだろ?
それは単にメロディーメイクが未熟、ひいては作曲が未熟
と言うべきだろ

作曲が明らかに未熟であってもそうしたことが分からないリスナーに
多く支持されりゃ当然音楽シーンにはそんなくだらない音楽ばかり蔓延る結果となる

61: ドレミファ名無シド 2014/10/12(日) 22:03:36.96 ID:Ahz96lwX
>>60
なるほど

63: ドレミファ名無シド 2014/10/13(月) 07:57:02.73 ID:A6mmYlJW
アナ雪はメロディーによってしっとり歌ったりパワフルに歌ったり
変わるしそれだけ構成はパターンに富んでると言える

関連記事

Category: ワロタ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://acraftsman.blog.fc2.com/tb.php/541-37314e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)